韓国料理の特徴

韓国料理の特徴エントリー一覧

韓国料理の良さ
フランス料理やイタリアンを際限なく食べていたら・・そう、かなり太ると思います。一般的なフレンチの材料を見ると、フォアグラ、豚肉や牛肉、生クリームにバター、キャビアや脂分いっぱいの調理方法。イタリアンも、チーズ、ハム、ウインナー、乳脂肪分がたくさん含まれた料理が多いです。もちろんサラダなどの野菜もたくさんあるでしょうけれども、比率からいったら、やっぱり脂肪分などが多い食事ということになるでしょう。その点、韓国料理は医食同源の心得の元、体を作る源になる料理です。野菜も良質なたんぱく質もふんだんに利用...
韓国料理の特徴ってなんだ?
韓国料理の特徴を考えてみましょう。韓国料理というと、辛い、そう、唐辛子を思い浮かべます。トウガラシに香辛料、にんにくやにら、玉ねぎやネギなど日本でも薬味的に利用されている食材をふんだんに利用し、医食同源の考えの元、素晴らしい料理が作られてきました。韓国屋台でも唐辛子がふんだんに利用されているためか、場所によっては目がしょぼしょぼするくらいです。韓国料理は激辛料理とは違います。辛くてもだしがしっかりとれているのでおいしいのです。お箸やスプーンで食べる韓国料理は、私達日本人にとって非常になじみの深い...
好きな韓国料理店の特徴
サムギョプサルやチヂミなどが大好きなので、週に三回ぐらいは韓国料理店に通っています。美味しい見つけた今となっては、新しいお店を発見するために食べ歩きをすることはありません。以前は、このお店は美味しそうだと思って入っても美味しくなかったり、絵ニューとは違った商品が出てきたりといった失敗を繰り返してきました。その結果、美味しい店には、共通点があることがつかめてきたのです。最も簡単な特徴は、ナムルが無料だということです。安い店とかですと、あらゆる商品でお金を取ろうとするので、前菜として出されるキムチや...
安くておいしい韓国屋台
日本でも、博多の屋台など有名です。屋台にはおでんやてんぷら、ラーメン、煮物などのおふくろの味を出してくれるところもあるし、最近ではイタリアンやフレンチ、中華などの屋台なども登場して、バラエティ豊かです。日本には昔からこうした屋台文化がありましたね。韓国にも屋台はあります。人がたくさん集まる場所にはたくさんの屋台が並んでいます。トッポッキやチヂミ、韓国風の饅頭を売っていたり、日本とはまた違うたねが楽しいおでんなどもあります。地元民相手の屋台はいいのですが、観光客相手の屋台はちょっとご用心。観光客は...
料理の品数豊富なのが韓国料理の特徴
韓国に住んでいる友達の家に遊びに行ったときに驚いたのが、出された料理の品数の多さ。記念日などの特別な日ではないのにテーブルいっぱいにオカズが並ぶのです。念の為、その友達に聞いてみても、いつものことなので普通なのだといいます。韓国では、「食」というものを生活の中で重要視している感覚があります。家族との団欒の場面である食卓は、なるべく華やかにして家族の会話を盛り上げるといった雰囲気が感じられるのです。華やかにといっても、高価な食材があるというわけでもなく、種類がとにかくたくさんあるのです。その友達の...
韓国料理の歴史
韓国料理の番組などを見て、珍しいと思った物はありませんか?韓国の食事の時には金属製の箸と器が使われていますよね。あれはなんでそんなものを使っているのかと言うと、昔の王族などの偉い方が毒による暗殺に不安を感じて化学変化しやすい銀などの食器を使うようになったから現代の食事の時にも金属製の食器を使うように浸透していったのです。今は白いプラスチックの箸なども普及しているみたいですが。そして、食事のマナーがあり、食器を持ち上げずに食べるとかご飯を汁物に浸して食べるのはマナー違反などのものがあります。どうし...
お店の人に作ってもらうのが楽しい。
週に三回は韓国料理店に足を運ぶほど、韓国料理が大好きです。中でも好きなのがサムギョプサル。厚切りの豚のばら肉をさまざまな種類の野菜と一緒に食べるので、ヘルシーですし美味しいですし、大満足です。サムギョプサルが好きなのは、美味しからだとか、ヘルシーだからというだけではありません。お店の人が注文した料理を作ってくれるのが好きですね。サムギョプサルって上手に作るが結構大変。鉄板に、肉や野菜を単に並べればいいってものではないのです。肉の切り方とか、野菜を入れる順番などを工夫すればもっともっと美味しくなれ...
本格的な料理も出る
韓国ドラマブームもあり、また、日本のお隣の国ということもあって、今日本では韓国ブームとなっています。そして居酒屋さんでも韓国料理を楽しめるようになったのです。韓国ブームが日本に来るまでは、韓国大使館の近くやコリアンタウンに韓国料理屋さんが少しある程度で、後は焼肉屋さんが多くあり、本格的な韓国料理屋さんというのはあまりありませんでした。韓国ブームが日本にやってきてからは、コリアンタウン以外にも韓国料理屋さんが次々にオープンしていったのです。そして今では韓国料理をメインに提供する居酒屋さんも登場して...
ロングパスタにはどんな種類があるか
ロングパスタの種類、まだまだあります。「ツィーテ」と呼ばれるパスタはロングマカロニとも呼ばれます。直径が5mmから8mm前後の管状のロングパスタで、使い方としては、通常のマカロニサイズに切り、グラタンなどで多く使われるそうです。「ツィーテ」を細くしたものに「プガティーニ」というものがあります。穴が開いているため、ソースがよく絡みます。濃厚なソースとの相性がぴったりです。「リングイーネ」という名前のパスタは、スーパーのパスタコーナーでもよく目にするものです。断面が楕円形をしているロングパスタです。...