知っておきたいマナー

知っておきたいマナー

日本で食事をするというとき、テーブルに肘を突いたり、もてるお茶碗を持たずにそのままテーブルに置いたところから口に運ぶと、お行儀が悪いと怒られます。でも、韓国の場合、お茶碗などの器を手にもつということがマナー違反になります。

 

 

 

特に、右手を主に使って食事をするというしきたりがあります。左手は、テーブルにおいてはいけないんですって。屋台や大衆食堂などで食べている方を見ると、左手をテーブルについているようですけど。(笑)

 

 

 

かしこまった席では、礼儀知らずといわれてしまうので、この礼儀を思い出しましょうね。まだ私が小さい頃、祖母がとても行儀にうるさくて、ご飯を食べるときには正座。それにテレビもつけてくれませんでした。

 

 

 

韓国では、男性があぐら、女性は立膝をして食べるというのが一般的なんだそうですよ。日本で立て膝などしたら、それこそ行基の悪い女性だって思われてしまいますよね。日本と韓国、礼儀には似ている部分もあるし、全く似ていない部分もあります。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13204541/