韓国でお酒を飲むとき

韓国でお酒を飲むとき

海外の方が日本でお酒を飲むとき、かなりとまどうことが多いと聞きます。何に戸惑うのか?私達日本人にはよくわからないことですが、お酌するのが礼儀とか、日本ならではの礼儀などにとまどうことが多いようです。

 

 

 

韓国でお酒を飲む時にも、韓国のマナーがあります。韓国でお酒を飲む場合、そのお酒がどんな種類のものでも、注がれた分を一気に飲むこと、これがマナーです。お酒が弱いという人にはきつそうなマナーですよね。

 

赤坂で人気の個室を備えたお店

 

そしてお酒を注ぐときにもマナーがあります。お酒の瓶を持っている手の肘、この肘に反対の手のひらを添える・・というもの。これも知らなければ礼儀知らず・・と思われてしまいます。

 

 

 

またこれも韓国独特のものだなーと思いますが、お酒を飲んでいる姿を目上の方に見せることはよしとされません。韓国は目上の方を重んじます。そういったところからきているようですね。目上の方と一緒に飲んでいる時には、頭を横に向け、目上の人に飲んでいる姿を見られないようにするんですって。

 

 

 

まろうどはこちらです。https://r.gnavi.co.jp/95rh7vu90000/